後遺障害認定は、医師によって交通事故による後遺症と診断され、さらに自賠責保険で認定されるものです。
後遺症があるからといって必ずしも認定されるわけでもなく、賠償金が支払われないケースもあります。
また、認定されたものの等級が症状に見合っておらず、賠償金が少なく治療費や生活費が不足している場合もあるでしょう。

そういったことでお困りの場合は異議申立サポートドットコムを利用してみるといいですよ。
こちらでは異議申立について詳しく説明されており、事例なども紹介しながら実際の異議申立の流れがわかりやすくなっています。
サイト内で無料診断の申し込みもできますし、交通事故に詳しい専門の弁護士が在籍しているため必要に応じて異議申立の手続きをサポートしてくれます。

異議申立は誰でもできる制度ですが、異議申立によって認定がされるようになるか、等級が変更になるかは異議申立で作成する書面次第になります。
実際異議申立では書面のみで行われるため、認定がどのように誤っているのか、不足している診断書の内容など詳細な内容が必要になるのです。
異議申立を数多く経験している専門弁護士だからこそ、どうしたら一度出た結果を覆すことができるのかしっかりアドバイスしてくれるでしょう。
後遺障害が認定されずにお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

https://kouisyou-support.com/